■home

松本機械グループは創業以来一貫して、遠心分離機の研究・開発・製造・販売に携わってきました。


松本機械は創業以来、遠心分離機のパイオニアメーカーであり、
また、常に技術開発型の企業として、様々な技術革新を実現するとともに、
多くの遠心分離機を産業界に送り出してきました。
今日に至るまでその根底に流れ続ける理念は、ろ過する物質や操作工程などがいかに困難なものであっても、ユーザーと共に考え、共に克服していく エンジニアリング・サービスの提供であります。
私たちはお客様の"プランナー"で
あると同時に、"パートナー"であると
自負しております。
これからも様々な産業分野に、
松本機械は遠心分離機で
応えていきます。

遠心分離機ニュースと情報

  • 切削屑脱油遠心分離機M-Ⅱ販売終了
    長年にわたり販売してまいりました切削屑脱油遠心分離機M-Ⅱを、モーターの生産終了に伴い、販売終了とさせていただきます。
    弊社といたしましても供給継続の方向性をいろいろ探りましたが、今後とも安定的に供給することが困難であるとの結果に至り、販売終了を決定いたしました。
    販売終了に伴うご不便など、大変申し訳ございませんが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。
    なお、M-0、M-1は引き続き販売を継続し、M-Ⅱのモーターのメンテナンス修理も継続して行います。
    今後ともお客様にご満足いただける製品をお届けするよう尽力してまいりますので、何卒よろしくお願い申し上げます。
  • 2013/07/2: 松本機械販売 新製品案内
    残結晶掻取装置 SCREW(PDF/397KB) がリリースされました。
    こちらよりSCREWの動画をご確認いただけます。