お知らせ

【クリーンルーム内で粉塵を出したくない】 M社様 機種KMβ

2020/11/27
納入実績

266170_s9999

クリーンルーム内で粉塵の出ない機構にしたい

医薬品の研究・開発を行っているメーカーM社様より、「クリーンルーム内に設置する研究用の遠心分離機について、異物混入(コンタミネーション)を防ぐため、粉塵の出る可能性がある機構をできるだけ廃したい」とのご要望があり、
電動機の伝動方式を、通常のVベルト伝動から、主軸直下に電動機を配置した「下部直結型」のKMβをご導入いただきました。

km-01

ご提案した繊維脱水用 遠心分離機KMβ

【POINT】Vベルトを使用しない

駆動用のVベルトが存在しないため、摺動による粉塵の発生がなくなり、作業エリアをクリーンに保つことが可能です。
また、ベルト調整の手間や、長期使用による万が一のベルト破断等のトラブルを排除できます

 

【POINT】水平方向の設置面積を小さくできる

電動機台を遠心分離機の横に設置する必要がありません。
限られたエリアの中でも、設置面積をコンパクトに抑えることが可能です。

 

上部排出型のKMβ以外にも、底部排出型のDMNβでも電動機下部直結型の採用例がございます。
同じ底部排出型ですと電動機上部直結型のMARKIIIβもございますが、DMNβはケーシング開閉式ですのでバスケットの洗浄確認がより容易で、多数の品目を扱う場合にはこちらをおすすめしております。

 

 納入企業様

医薬品の研究・開発を行っているメーカーM社様

266170_s

納入遠心分離機

KM 小 small


 

遠心分離機に関するご相談、ご質問、お問い合わせは遠心分離機のパイオニアメーカー松本機械販売までお気軽にご連絡くださいませ。

お問い合わせフォーム

space

PAGE TOP