製品紹介

FMS

【加圧濾過乾燥機】

医薬品、原薬、化成品などを1台の機器内でろ過、乾燥することでコンタミを防ぎ、オペレーターの安全を守ります。
1973年の創立以来40年以上もの間、EU諸国で食品・ファインケミカル・医薬製薬業界等の分野で使用される生産装置の設計・開発・製造に取り組んできたEfCI社の加圧濾過乾燥機。
サノフィ、クラリアント、ジョンソン・エンド・ジョンソン、アストラゼネカなどEU諸国の多くの製薬、化学メーカーで導入されている信頼の技術と多くの実績を基に生産状況や製造物に合わせた最適な仕様をご提案。
EfCI社の製品はお客様の仕様に沿った完全受注生産です。

特長

  • 1つの設備内で濾過、乾燥の2つのプロセスを実現。
  • メンテナンスが容易でランニングコストの削減に資する。
  • EfCI独自の特殊部品を開発、使用。
  • 外部との接触なしに安全に紛体を排出。
  • ガラス槽のため、工程が目視で確認可能。  (ステンレスなど他材質でも製作可能)
  • フィルターの交換が容易なため、製品切り替えの時間が短縮。
  • 撹拌翼ベローズ不要のため、トラブルフリー。
  • グローブボックスなどの取付が可能。

動画

仕様例

・濾過面積:0.07㎡

・濾過面直径:300mm

・全容量:25L

・ケーク容量:10L

・対応温度:0-70℃

・全高:1722mm

※EU諸国で多くの納入実績を誇るEfCI社の経験と最先端の技術で最適な仕様をご提案。

※こちらは仕様例です。その他のサイズ、ご要望についてはお問い合わせください。

 

※フランスEfCI社の製品です。

カタログダウンロード

【FMS】カタログダウンロード

※外部サイトへ移動します。

space

PAGE TOP